体の匂い

口コミで評判のワキガ治療法

口コミで評判のワキガ治療法を紹介します。
それは、超音波治療というもので、ワキの下を数ミリほど切開し、そこに超音波発生器を挿入します。超音波の振動でアポクリン腺を破壊し、ワキガを改善します。
口コミで評判が良いのは、汗腺を破壊するのですが、他の組織にほとんど影響がないからです。

 

身体への負担が小さいメリットがあります。超音波治療の場合、傷口が小さいので跡が残りにくく、切開範囲が狭いので術後の回復が早いです。ただ気をつけないといけないのは、医師の熟練度によっては、効果にばらつきがあるところです。

 

また、再発の可能性が残るケースもあります。口コミで評判の良いワキガ治療法には、ミラドライもあります。これは電子レンジと同じ理屈の治療法で、マイクロウェーブによって汗腺を叩きます。
熱エネルギーで、ワキガの原因となるアポクリン腺を破壊していきます。切開しないので跡が残りにくいメリットがあります。ただこの方法は、医師が患部を確認できる方法ではないので、アポクリン腺を全て除去するほどの高い効果は得られません。
治療後すぐは軽い火傷のような状態になります。

 

ワキガの悩みを解決するための知識

 

口臭を軽減させるための正しい歯磨き法は、歯ブラシを使うだけではダメです。歯ブラシだけでなく、歯間ブラシを使用して歯の間に詰まった汚れを取り除く必要があります。歯の汚れは臭いに繋がるので、外出先では、携帯用のマウスウォッシュを携帯しましょう。正しく歯磨きするには、まず歯ブラシを選定する必要があります。ブラシは固いほうがしっかり磨けるように思いますが、歯茎を傷つける恐れがあるので、ブラシは柔らかいものを選びます。

 

また、ブラシの大きさは出来るだけ小さくて小回りのきくものがおすすめです。ブラシが小さいと奥歯を磨きやすいので、歯ブラシは、小さくて柔らかいものを選びましょう。奥歯を磨くためだけに、超小型の歯ブラシを併用するのも良いでしょう。
口臭を軽減させるための正しい歯磨き法は、あまり沢山歯磨き粉を使用しないこともポイントになります。これは意外かもしれませんが、市販の歯磨き粉の成分は、摩擦性があり歯を研磨するものが多いので、歯を消耗することになります。
歯磨き粉を使用すると、清涼剤の香りですっきりした気分になりますが、これは強い香りで本来の口臭を誤魔化しているだけです。口臭のためには、歯磨き粉は使用しない方がよいです。

 

息の匂いを予防するための知識

続きを読む≫ 2015/07/10 11:41:10